マーケティングオートメーション コンテンツ制作/顧客事例/住まいのコンテンツ制作

はぐくむブログ

高橋のブログ

Googleストリートビューの撮影代行をスタートしました

更新日:

お久しぶりです。高橋です…! すごく久しぶりすぎてなんだか申し訳ないです…><

ブログを更新しない期間も、ありがたくお仕事をたくさんさせていただき、仕事も子育てもなんとかこなしてきました。話すといろいろあるので、またお会いした時に近況報告をさせてください。

去年から、「VR系の何か」をしたかったんですが構想だけで手は動かず。今年に入ってからかな、「オンラインの北欧ツアー」に参加したんですね。

オンラインなので、Zoomを使って街歩きをする、とは聞いていたのですが「どういう風に案内をしてくれるのか?」がわからずにいました。

いざ参加してみて、私はいい意味で予想を裏切られました。成田空港を飛び立つところから、すべてGoogleのコンテンツを使って街を紹介していたんです。ストリートビューで北欧の図書館へ行ったり、お店に入ったり、お店の名物を教えてもらったり。

「このお店のクラフトビールがおいしいんですよ。お店に入って乾杯しましょう!」と案内されたときは、もう、地球の裏側からこうやって日本にも遊びに来れる時代なんだな、と衝撃を受けました。

その経験がすごく楽しくて、私も「バーチャルリアリティの世界にお店を持つお手伝いがしたい!」って思うようになり、撮影代行を始めてみました。

調べていくと、MEO対策という言葉があることも知り、ますます必要にされるコンテンツになるのではないか?と感じています。

 

MEO対策とは?

SEOならぬ、MEO対策です。これは「マップエンジン最適化」と呼ばれ、Google検索に表示される検索結果で、Googleマイビジネスの情報の上位表示させることを指しています。あるデータによると、お店を探している人の44%はGoogleマップを利用しています。確かにお出かけした時など、「渋谷 + カフェ」などで検索をかけますよね。

上記の検索で出てきた場所の情報を見て、口コミを確認したり予算をみたりして、実際に行くかどうか検討していると思います。これはホームページを閲覧する「前」のお話しになるんです。なので、ホームぺージに訪れる前のMEO対策が肝になってきます。

BtoCのお仕事をしていればなおさら、このGoogleマイビジネスを充実させることが大切で、その一つのコンテンツとしてストリートビューの360度撮影があります。

実際に作ったサンプルのご紹介

すでにいくつか作成させていただきました!

どうでしょうか。まだまだ手探りなこともありますが、ある程度コツはつかめてきましたよー!

そこで、サンプルで撮影させていただける会社様、お店様を募集しています

BtoCの場合は、店舗の中を公開できるところがメリットですよね。

飲食店の場合、個室があるのか(個室といいつつ半個室だったりするし!)、お手洗いがきれいかどうかなど好感度を上げるポイントだと思います。

施術系もあるとよいでしょう。「ポータルサイトの情報を見て来店してみたら、イメージと違った」なーんてこともありますしね。

会社の場合は、信頼度をアップさせたり、リクルートを目的としたコンテンツに向いていると思います。

4月半ばまでは練習期間として、都内は無料(できればスキルの物々交換があるとうれしいです~♡)で制作させていただきますのでお声かけくださいませ。お問合せフォームからご連絡いただけると幸いです。

The following two tabs change content below.

高橋 かずえ

ライター・ディレクターはぐくむコンテンツ
ライター/ディレクター(2005年~)。インタビュー記事・インタビュー動画を中心にマーケティング支援・PR支援・採用支援の企業向けコンテンツ制作をしています。家族は夫とかわいい子ども3人。ピアノ・音楽全般が好き。 お仕事のご相談・ご依頼はお気軽にお問い合わせください。 info(at)hug-kumu.com  ※(at) を@に直してご連絡ください。 

-高橋のブログ

Copyright© はぐくむブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.